インストラクターのブログ
フィットネスインストラクター穐西真希のオフィシャルブログ
フィットネスインストラクター穐西真希のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > 読書録

読書録のアーカイブ

逆境の孫子

  • 2014-11-24(月)13:36
  • 更新日:2014-11-24 13:36

孫子兵法は知っておくべきと言われながら、なかなか読む気になれなかった、歴史っぽいものにアレルギー反応してしまう私(笑)
先日ふと読みたいタイミングがきたので、読みやすそうなものを買ったのですが、ここのところは本を読みたい衝動がなく、しばらく放ったらかし^^;
そうしているところに、もっと読みやすそうなマンガ版を貸してもらいました♪

うん、こういうのから入っていく方がよさそう♪
っていうか、これでもなお難しそうなところは飛ばし読みしてるし笑

あるビジネスマンが、孫子兵法を使って成長していくストーリー。
自分にない視点満載で、モノにすればすごく役に立ちそう。
これ読むとちょっと会社員もやってみたくなるなぁ笑

まずはこれを読んで、時が来たら買ったやつも読んでみよう(^^)

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

江原さんの本

  • 2014-11-05(水)17:53
  • 更新日:2014-11-05 17:53

スピリチュアルに興味が出てきて、とりあえずベタに江原さんの本を借りた私(笑)

スピリチュアルってなんか怪しげだし、今まで見向きもしなかったことなので、どんなことが書いてあるのか想像もつかなかったけど、特殊な人向けのものではなく、誰にでも関係のある話なんだってわかりました。

私がよく受けている占いの類もそうなんですよね。
要はカウンセリングだと思っています。
西洋占星術を何年も前から受けている割に、いまだにホロスコープ自体はちんぷんかんぷんだけど、自分は明らかに天体の影響を受けているし、やはり人間も自然が生み出したものなら、自然と無関係ではいられないだろうと勝手に思っています。
「そんなん関係ないわぃ!」という方は、そんなこと考えなくても生きていけるように生まれてきたんだろうから、それはそれでいいんだと思いますしね。

本に書いてあったのは、要は前世で成し遂げられなかったことを乗り越える為に、今世に生まれてきているという考え方。
こう聞くと胡散臭いかもしれませんし、そういう世界があるかどうかはどちらでもいいですが、この考え方に切り替えると、結構幸せを感じやすいことに気付きました。

不謹慎かもしれませんが、大学時代に、家族が殺された方が、法改正に尽力している話を本で読み、本当に残虐だしあってはならないことだけど、たぶんこの人はそれを乗り越えられるだけの力を持っていて、選ばれて(スピリチュアル的に言えば、もしかすると「選んで」でしょうか?)生まれてこられたんだろうなって感じたことがありました。

そう思うと、私はきままに幸せに暮らしていて、前世ではえらく苦労したんだろうかなんて思ったりもしますが笑、「なぜこんな風に生まれてきてしまったんだ」とか「なぜ自分がこんな目に…」ということにも必ず理由があると思うと、比較的淡々と向き合えるような気がします。
最近こういうことに取り組み始めたからか、今まで通りの人生のはずなのに、幸せを感じやすかったり、身体がラクに動かせたりする♡

私のようにネガティブな方はぜひ一度、偏見を持たずにこういう分野も覗いてみて下さい♪

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ヒーリングレッスン

  • 2014-10-27(月)17:59
  • 更新日:2014-10-27 17:59

何、新たなレッスンやるの!?と思って下さった方。
すみません、読書録です笑

名前だけは知っていた「チャクラ」とやらを、ちょっと知りたいなあと借りた一冊
まだ読み終えてはいませんが、なんとなくそういうものかとはわかっても、私などが簡単にまとめたり感想を言えるような浅いものではありません

ただ、感じたのは、やはり呼吸はすごいっていうこと。
どのチャクラのヒーリングにも、いろんな呼吸の仕方が書かれています。
アイチやピラティスにもつながるし、ここはもう少し知りたいところだな…
呼吸の仕方なんて誰にも教えてもらわずに生きてきているわけだし、「○○健康法」みたいなものよりも、まずは呼吸を見直すのがいいかもしれませんね。
私も最近意識し始めてから、自分が結構浅い呼吸をしていることに気付きました

また、チャクラと色の関係も興味深い
実は最近、オリジナル水中運動の最後のアイチの時間になると、急に目の前が緑色に見えるんです
初めは、ガンガン動いた後に急に止まるから、めまいみたいなもんかな〜と思ってましたが笑、最近いつもそんな気がするので、あれはもしやオーラなんでしょうか。
この本によると、緑色はハートチャクラの「自分力」 をサポートする色みたい。
「自分力(自分らしさとパートナーシップ)」って、まさに 数秘セラピーでも私の課題となっていたところ!
しかも、愛と調和を意味する色!?
まさに「アイ(愛)」+「チ(氣)」 のアイチにピッタリかも
とか言って、ただのめまいだったらすみません笑

ただここ最近、自分のココロを感じられるようになり、つい一週間前の自分が、頭ばかりで考えていた古い自分だと思えるのは、気のせいじゃない気がする。
偶然立て続けに受けた各鑑定も、昨晩見直した時に、「聞いた時はふーんって感じてたけど、もうこの流れきてるやん!」と、かなりテンション上がりました
思わぬ方向に動いていく自分を、まだまだ楽しめそうです

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

「ビジネス頭」の磨き方

  • 2014-10-12(日)12:46
  • 更新日:2014-10-12 12:46

先日まとめ借りした本、昨日返さなきゃいけなかったので、何冊かは流し読みになっちゃいましたが、思いのほか面白かったのがこれ

もちろんビジネス書で、大事なことが書いてあるんだけど、例などがすごくわかりやすい
そして読み物としてもおもしろい
自分がモノを買う時のことにも当てはめながら、今まで気付かなかった視点を知ることができ、「なるほど」と納得しながら読み進めることができました

これ文庫とかにならんかなー
読んだから買うのももったいないけど、手元に置いときたい気もする
もう少し検討します

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

人口減少時代に売れるモノ売れないモノ

  • 2014-09-29(月)23:54
  • 更新日:2014-09-29 23:54

読書録久々やー
我ながらやることに波がありすぎる笑
図書館で借りてきた本、一冊目

2004年発行の本なので情報が古いかなと思ったけど、誰でも知っているようなモノを「よく考えたらええとこ狙ったよな〜」って違った見方で見られて、面白かったです

特に納得したのは、シニア層の方々は、年寄り向けのモノを求めていないということ。
本にも、70歳の人に売るモノは45〜50歳くらいを想定して売るのがちょうどよいというような記述がありました。
実際アクアなどでも、私のレッスンに限らず、「ハードすぎるから強度を落としてほしい」という声より「もっとハードでもいいのに」という声の方がよく聞くし、私が担当しているチューブなどを使うトレーニング系のレッスンでも、ご年配の方々も結構続けて来て下さいます。
お年寄り向けにストレッチのレッスンを…という感覚は 、だんだん古くなってくるかもしれませんね。

実は先日の岐阜のビジネスセミナーで、ビジネスプランの作り方を練習した際、私はデザイン性の高い水陸両用ウェアのプランを発表しました。
それまで考えていたわけではなく、発表をしなければいけないからと急遽考えたものだったのですが笑、実際、アクアをしていると、お一人お一人のプールと陸での印象が違うということは日々感じていて、「なんか水泳キャップってあまりかっこいいものではないし、もっとプールでもオシャレできれば、皆さんのせっかくの美しさをプールでもキープできそうなのに」 と思います。
もっと言えば、かわいいプール用ウェアがあれば、若い女性ももっとアクアに来てくれるかも!?
…いかん、またおかしなことに手を出しそうだ
協力して下さる業者の方、ご連絡お待ちしてまーす

話がそれましたが、これを読んで、自分も知らないうちにいろんな企業の戦略にハマっていることに気付きました笑
自分がなぜこれを買いたいと思ったのかと考えながら日々の消費をすると、いい勉強になりそうですね

今まで「痛みを抱えている人をラクにしてあげたい」みたいな気持ちが大きかったし、それも大事であることは間違いないけど、 ニーズよりウォンツなんて言うように、ワクワクする場、楽しい場を提供するということもいい仕事だよなって思います
皆さんの笑顔を引き出せる人間になれるよう、精進します

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > 読書録

カレンダー
« 2017 年 1月 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る